川面剛後援会 会員規約

【はじめに】
川面剛個人後援会(以下「本会」という)へご入会頂く前に、以下の会員規約(以下「本規約」といいます)を必ずお読みください。

第1条(名称)
本会は、川面剛個人後援会(ツヨシ・ハッピー・バスケットボール:THB)と称する。

第2条(所在地)
本会の事務所を、北九州市小倉北区魚町2-5-8ラフィナーレ4F(有限会社岸川)に置く。

第3条(目的)
本会は「川面剛とバスケットボールを通じでハッピーになろう!」を主旨とし、川面剛の活動、バスケットボールの普及活動、子供達にバスケットボールを通して夢を与える活動を応援し、同氏の理念実現を支援する事を目的とする。

第4条(事業)
本会は、前条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)川面剛の活動支援に関する事業。
(2)川面剛と本会会員の相互の親睦をはかる事業。
(3)本会会員拡充のための事業。
(4)その他本会の目的を達成するために必要な事業。

第5条(会員)
本会の会員は、第3条の目的に賛同する個人、または法人とする。

第6条(入会および退会)
(1)会員は、第3条の目的に賛同し、本会の入会申込書を提出、所定の年会費を納入することにより、本会に入会するものとする。
年会費は下記の通り、これを本会の運営に当てるもの。
・個人会員:一口1,000円(何口でも可)
・法人会員:一口5,000円(何口でも可)
(2)会員資格は、毎年8月1日〜翌年の7月31日までとし、期間中での入会はすべてこの期間内での有効とする。
(3)会員は、本人の申し出により退会することができる。
(4)退会に際して、納入された会費は返還しないものとする。

第7条(役員) 
本会の役員として、会長(1名)、副会長(1名)、顧問(1名)、会計責任者(2名)、及び理事若干名を置く。

第8条(役員の承認と任期)
(1)役員は総会において承認されなければならない。
(2)役員の任期は就任日から3年とし、再任を妨げない。
ただし、補欠または増員で就任した役員の任期は、現在役員の残存期間と同一とする。

第9条(会議)
(1)総会は年1回、会長が招集し事業計画、予算決算、その他の事項を議決する。
総会の議決は出席した会員の多数決で行う。
(2)臨時総会は、必要に応じて会長が開催することができる。

第10条(会計)
本会の会計は、会費・寄付金およびその他の収入により賄う。
口座を開設し、出金に際しては会長、副会長の責任において会計が成す。
年1回の会計報告を実施し、顧問の監査を得る。

第11条(解散)
本会の存続の意義に疑義があると考える会員は、意見書を会長に提出する事が出来る。
会長は意見書が妥当と考えれば、総会、もしくは臨時総会の議決を経て解散事由とする。

第12条(細則)
この会則の定めるもののほか必要な細則は、総会の議決を経て会長が別に定める。

(附則1)
この会則は、平成22年7月10日より適用される。
(附則2) 
本会会員の個人情報は、本会活動に係る通知のみに使用する事とする。



制定 平成22年7月7日
川面剛後援会本部事務局

個人情報保護責任者 岸川 晃治
メールアドレス info@kawazura.com